其の他プラモデル Feed

2021年10月31日 (日)

SDマクロス ストライクバルキリーVF-1S

10月に4体1組セットで31年ぶりの再販を果たした

SDマクロス バルキリースペシャルセット1から

ストライクバルキリーVF-1Sをレビューします。

Vf1s_6まずはバトロイドからいきます。

体形は当時のSDなりに可愛くデザインされています。

頭部の接続は前寄りになっているため、可動させると変な感じになります。

Vf1s_7背部ストライクパックのビームキャノンは倒せますが、

大きな頭部が干渉するために完全に倒れません。

Vf1s_8ガンポッドはもちろん付属していますが、残念な事に諸般の

事情でスプリングはオミットされ、弾丸の発射は不可能です。

Vf1s_1_2コックピットカバーと頭部の交換以外は差し替えなしでファイターへ変形します。

ランディングギアを取り付けると駐機状態を再現可能で、さらにジョイントパーツを

介してガンポッドを装備する事が可能ですが、ストライクパックを装着すると

もちろん不可能になります。

Vf1s_2この変形構造は当時としては画期的で、当時の開発スタッフの発想力がうかがえます。

Vf1s_4もちろんガウォークへ変形可能です。

Vf1s_5後ろから見てもバッチリガウォークになっていますね。

Vf1s_9ストライクパックを外して脚部にもとの翼部パーツを

取り付けると素のバルキリーVF-1Sへ変化します。

Vf1s_3素のVF-1Sでも当然ファイターとガウォークへの変形が可能です。

以上、SDマクロス ストライクバルキリーVF-1Sでした。

2021年10月24日 (日)

30 MINUTES MISSIONS ポルタノヴァ〔ブラウン〕

無期限更新休止状態にしようと思ったら突然更新する本ぶろぐです・・・・・・

てなわけで30 MINUTES MISSIONSの敵側初期タイプの

一つであるポルタノヴァ〔ブラウン〕をレビューします。

30mmportanova_1ポルタノヴァは耐弾性と出力に優れたバイロン軍が誇る

スタンダードなエグザマクスで、地球連合軍が所有している

アルト同様に現行兵器との互換性が高いです。

30mmportanova_2地球連合軍のエグザマクスに設けられているC型ジョイントは

外観に一切設けられておらず、ハードポイントで閉められています。

30mmportanova_3オマケとして小型支援メカのロイロイが付属しており、

これでもかと緻密なディテールが施されています。

30mmportanova_4基本武器のライフルはもちろん付属しています。

30mmportanova_5補助武器のナックルガードももちろん付属しています。

30mmportanova_6組み立て方はHGAC リーオーのそれを継承しており、まさにリーオーの進化系ですね。

30mmportanova_7頭部をロイロイの上部に換装するとこんな感じになります。

30mmportanova_8サイズが近い1/144ガンプラとミニプラを集合させると

コンパクトなサイズになっている事が分かります。

30mmportanova_9最後はアルトとの対戦シーンで締めッ。

以上、30 MINUTES MISSIONS ポルタノヴァ〔ブラウン〕でした。

2021年9月26日 (日)

30 MINUTES MISSIONS アルト〔パープル/グレー〕

2019年にシリーズ展開が開始されたバンダイスピリッツ ホビー事業部の

オリジナルプラモデルシリーズである30 MINUTES MISSIONSの

初期タイプの一つであるアルト〔パープル/グレー〕をレビューします。

30mmalto_130 MINUTES MISSIONSはシリーズ名が示す通り、約30分で組み立てられる

プラモデルシリーズで、それなりにパーツは極力少なめに構成されています。

アルトは機動性と操縦性に優れた地球連合軍が誇るスタンダードな

エグザマクスで、拡張性を重視している故に現行兵器との互換性が

高く、世界各地で多数配備されています。

30mmalto_9背部はシンプルで、バックパックは繋げる事が可能です。

本シリーズにはガンプラで培われた技術が生かされており、

関節の組み立ては後にリリースされたエントリーグレードの

ガンダムシリーズに受け継がれています。

30mmalto_8オマケとして小型支援メカのロイロイが付属しており、

これでもかと緻密なディテールが施されています。

30mmalto_7基本武器のサブマシンガンはもちろん付属しています。

30mmalto_6補助武器のナックルガードももちろん付属しています。

30mmalto_5極力少ないパーツ数ながらも各関節が可動し、

ここにもガンプラのノウハウが培われています。

30mmalto_4ロイロイは腰部にドッキング可能です。

30mmalto_3頭部をロイロイの上部に換装するとこんな感じになります。

30mmalto_2最後はサイズが近い1/144ガンプラとミニプラとの集合画像で締めッ。

この小柄さがちょうどいいですね。

以上、30 MINUTES MISSIONS アルト〔パープル/グレー〕でした。

2021年9月 4日 (土)

ミニプラ ツーカイオー(その2)

その2は2形態のツーカイオーをレビューします。

Tukaio_7ツーカイカッタナーが頭部となり、ツーカイリッキーが下腕部に合体した形態が
ツーカイオーカッタナーで、頭部周りに侍のイメージが取り込まれています。
 
Tukaio_6背部はスッキリしていますが、設定上、後で紹介するリッキーのままになっています。
 
Tukaio_5合体後も各関節が可動しますが、脚部の可動が何かと特異で、
脚部を曲げると車輪が膝に付いたままの状態になります。
 
Tukaio_3ツーカイリッキーが頭部となり、ツーカイカッタナーが下腕部に合体した形態が
ツーカイオーリッキーで、頭部周りにアヌビス神のイメージが取り込まれています。
 
Tukaio_2背部も設定上、カッタナーのままになっています。合体後に手首が余剰になりますが、
クロコダイオー前部に収納されているタラップに取り付ければ無問題です。
 
Tukaio_8クロコダイオー前部の口を大きく開いてタラップを
出す事により、作中の合体シークエンスを再現可能です。
 
Tukaio_4頭部の合体はツーカイカッタナーorツーカイリッキーを
胴体のくぼみにはめ込み、頭部を合体後のものに交換する
手順になっており、これはコスト上の理由故に無理はないでしょう。

以上、ミニプラ ツーカイオーでした。

ミニプラ ツーカイオー(その1)

6月にリリースされた『機界戦隊ゼンカイジャー』の2号ロボである
ツーカイオーのミニプラをレビューします。
このキットが今年私が唯一買った戦隊ロボのミニプラですね・・・・・・

Tukaio_1戦艦クロコダイオーはミニプラお約束のABC分割販売形態をとっており、
それなりにいいボリュームになっていますね。
 
Tukaio_14後ろ姿で下部を見るとクローリングオーの部分が丸見えですね。
 
Tukaio_13ツーカイカッタナーとツーカイリッキーはこのサイズで頭部と手足が可動します。
 
Tukaio_12ロボ合体時の武器は背部にマウント可能です。
 
Tukaio_11クロコダイオーの上部は分離してツーカイカッタナー用の
メカとなるクロスカイオーが完成します。
 
Tukaio_10クロコダイオーの下部は分離してツーカイリッキー用の
メカとなるクローリングオーが完成します。
 
Tukaio_9クロコダイオーはクロコダイバズーカへ変形可能で、両側に
ツーカイカッタナーとツーカイリッキーを立たせられます。

ツーカイオーへの合体はその2でレビューします。

2021年2月 6日 (土)

ONE PIECEプラモデルシリーズ スーパーチョッパーロボシリーズ

2016年にリリースされたスーパーチョッパーロボシリーズ5種類をレビューします。

本キットシリーズの共通点はチョッパーロボシリーズ同様に
チョッパーが立ち姿と座り姿の2種類で付属している点ですが、
立ち姿の台座に連結ポイントが追加され、横に並べての
ディスプレイが可能になりました。

Chopperrobosuper_11号 チョッパーフォートレスはただデカいだけなのに
関わらずパーツ変形以外のギミックは皆無に等しいです。
あ、ターゲットスコープを取り外してコックピットを
収納すると一応駐機状態へ変形します。
付属しているチョッパーは後期の基本衣装になっています。

Chopperrobosuper_92号 ヘビーアーマーは腕部がフレキシブルに可動し、付属の
細い丸太のようなものをハンド部に掴ませる事が可能です。
付属しているチョッパーは工事用作業服になっています。
Chopperrobosuper_84号 カンフートレーサーは腕部外側のレバーを押す事で
ドリルとハンマーを接続している軸部分が伸びます。
付属しているチョッパーはカンフー道着になっています。
Chopperrobosuper_73号 ホーンドーザーはホーンリフトが付け替えで伸縮可能です。
付属しているチョッパーは防寒着になっています。
Chopperrobosuper_65号 ウォークホッパーはパーツ変形以外のギミックは皆無に等しいです。
トナカイジェットには硬質クリアパーツの噴射エフェクトパーツを
取り付ける事が可能です。
付属しているチョッパーは速度と高度に対応したヘルメットとスーツを
着たものになっています。
Chopperrobosuper_5チョッパーロボキングブレーンは5体のチョッパーロボスーパーが合体した
大型ロボで、モチーフは後期の基本衣装を着た基本体のチョッパーです。
サイズは約20㎝とこれでも大型で、バッチリボリュームがあります。
ターゲットスコープは反対側に取り付ける事が可能です。
Chopperrobosuper_4背部の処理は合格レベルで、ホーンドーザーを
リュックサックとして処理する発想は素晴らしいです。
尻に生えたウォークホッパーの頭部がご愛嬌ですね。
頭部両側に生えた8ホーン砲は前側に倒す事が可能です。
Chopperrobosuper_3手持ち武器はヘビーアーマーの丸太のようなものにカンフートレーサーのドリルと
ハンマーを組み合わせたもので、もちろんハンド部分に持たせる事が可能です。
Chopperrobosuper_2合体後に余剰パーツとなるヘビーアーマーとカンフートレーサーのコックピット部分は
ウォークホッパーに付属している台座に取り付け可能で、さらにウォークホッパーの
エフェクトパーツと残った座り姿のチョッパー3体も取り付け可能です。
以上、プラモデル チョッパーロボスーパーでした。

2021年1月 1日 (金)

ONE PIECEプラモデルシリーズ チョッパーロボシリーズ

あけましておめでとうございます、今年も本ぶろぐをよろしくお願いします。
2021年最初の更新はご存じ『ONE PIECE』の人気キャラ、チョッパーが
操縦するチョッパーロボシリーズ5種類(2014年発売)をレビューします。

本キットシリーズの共通点はチョッパーが立ち姿と座り姿の2種類で付属している点です。

Chopperrobo_11号 チョッパータンクはパーツ変形以外のギミックは皆無に等しいです。
付属しているチョッパーは後期の基本衣装になっています。
Chopperrobo_92号 チョッパーウイングは脚部と首に翼部が可動し、口が開閉します。
付属しているチョッパーは飛行士の衣装になっています。
Chopperrobo_83号 チョッパーマリンはパーツ変形以外のギミックは皆無に等しいです。
付属しているチョッパーは潜水士の衣装になっています。
ロボへの搭乗は下半身を外して行います。
Chopperrobo_74号 チョッパードリルはパーツ変形以外のギミックは皆無に等しいです。
付属しているチョッパーは採掘士の衣装になっており、つるはしが付属します。
これもロボへの搭乗は下半身を外して行います。
Chopperrobo_65号 チョッパークレーンは下半身を構成する都合上、カニの腕がよく可動します。
付属しているチョッパーはカニ鎧の衣装になっており、子供用の刀が付属します。


Chopperrobo_4ジャイアントチョッパーロボは5体のチョッパーロボが合体した
大型ロボで、モチーフは巨大化したチョッパーです。
サイズはかつてのDX超合金合体ロボとほぼ同じ30㎝です。

Chopperrobo_3背部の処理は一応合格レベルでいいでしょう。

Chopperrobo_5合体後は一応可動しますが、腕部を前方に可動する事により、その重みで前方へ転倒します。
チョッパーウイングに付属しているディスプレイスタンドで安定したディスプレイが
可能ですが、ポージングを付けるともちろん前方へ転倒します。

Chopperrobo_2合体後も5種類のチョッパーのうちいずれかを頭頂部に搭乗させる事が可能です。
さらに各チョッパーロボは2体合体が可能ですが、時間と労力の都合で断念しました。
あと、2019年にテレビアニメ化20周年を記念し、特別成型色でセット発売されました。
以上、プラモデル チョッパーロボシリーズでした。

2020年12月19日 (土)

ぷちりっつで見るFate GrandOrderの世界

2019年秋から2020年夏にかけて展開しているバンダイスピリッツの
大人向けプラモデルシリーズであるぷちりっつを使って人気の
ソーシャルゲームであるFate GrandOrderのキャラクターを
簡単に紹介していきますが、私はFate GrandOrderにあまり
詳しくありません······
ネロ·クラウディスはビキニ水着姿である事と、ギルガメッシュは
唯一の男性キャラであると言う事でスルーしました。

Dsc_04593本作品の象徴的キャラであるマシュ·キリエライトはマスター候補として
選ばれた主人公が人理継続保障機関で最初に出会う人物で、シールダーの
通り、シールドを武器に相手の攻撃を防御します。
Dsc_04605女主人公は女性ユーザーでもプレイできるように存在しているキャラで、デフォルトネームは
男女問わず藤丸立香ですが、男主人公の方がアニメ版のお陰で馴染みが深いようです。
Dsc_04616宮本武蔵は史実では男性ですが、本作品になると女性に性転換してしまいます。
明朗快活な女剣士で、剣術はセイバーのサーバント故にピカ一です。
Dsc_04638マシュ·キリエライトと並ぶ本作品の象徴的キャラであるジャンヌ·オルタは
憎悪と復讐を糧とする戦闘スタイルをとっており、これは魔女に相応しいです。
付属武器として剣と槍付きの旗が付属していますが、フル装備だと画像が
これだけばらつくので敢えて剣だけグリップさせています。
Dsc_04626沖田総司は史実では男性ですが、これも本作品になると女性に性転換してしまいます。
「斬り合いなんて気合いが全て」と言う信念のもと、戦いで本能のままに斬りまくります。
Dsc_04646本作品の原点であるギャルゲー、Fate StayNightの象徴的キャラがセイバー
(アルトリア·ペンドラゴン)で、本作品の立ち位置はサーバントになっています。
マントと王冠はもちろん着脱式ですが、王冠は固定しているアホ毛を一旦
取り外さないといけません。
 
Dsc_04654女主人公には右の握り手と別売りのマシュ·キリエライト用の別フェイスパーツが
付属しており、握り手には別売りの他キャラに付属している武器をグリップ
する事が可能で、一例としてジャンヌ·オルタの槍付き旗を持たせました。


以上、ぷちりっつで見るFate GrandOrderの世界でした。

2020年11月15日 (日)

ミニプラEX グレイトフルフェニックス(その2)

その2はグレイトフルフェニックスをレビューします。

Dsc_04692ハコブーのキャリングモードに同シリーズのキラメイジンを5機の魔進に分離して
搭載する事が可能ですが、搭載するには2点の補助パーツを使用します。
Dsc_04702オラディンとハコブーが合体した形態がグレイトフルフェニックスで、
そのボリュームあるフォルムは王様を彷彿とさせます。
サイズはミニプラの標準サイズにバッチリ値します。
Dsc_04712設定とDX版ではハコブーのコックピット部分は真っ二つとなって
ふくらはぎに繋がったままになりますが、ミニプラ版は
フルアクション仕様に拘ったせいで堂々とリアスカートと
して処理されています。
Dsc_04752もとの頭部はもちろん付属しており、シール補正もありです。
Dsc_04722翼端部は分離してゴールデンアックスとなり、手にグリップ可能です。
Dsc_04732ゴールデンアックスを2つ同時にグリップするとゴールデンハルバートが完成します。


以上、ミニプラEX グレイトフルフェニックスでした。

ミニプラEX グレイトフルフェニックス(その1)

『魔進戦隊キラメイジャー』の最終ロボ、グレイトフルフェニックスの
ミニプラをレビューします。画像が多いので前後編体制でお送りします。

Dsc_04604まずは魔進オラディンからいきます。
この魔進は本作のキーパーソンであるオラディン王が転生した姿です。
ソーダブルークリア一色の機体が涼しさを感じさせます。
Dsc_04614尾羽はボールジョイント接続になっており、ある程度の表情付けが可能で、
両端のピンは同シリーズのキラメイジンに装備するためのものです。
Dsc_04652もちろんストーンモードへ変型可能で、これはいい収まり具合ですね。
Dsc_04624魔進ハコブーは輸送機型の魔進で、『科学忍者隊ガッチャマン』に登場した主力機体で
あるゴッドフェニックスを彷彿とさせるフォルムが懐かしさを感じさせます。
また、ミニプラ恒例の4分割販売形態をとっており、それなりにいいボリュームです。
Dsc_04634腕部を肩部の付け根から上方向に回転し、裏返すとキャリングモードへ変型可能です。
底部に車輪が設けられており、転がし走行が可能です。
Dsc_04662もちろんストーンモードへ変型可能ですが、そこそこ収まり具合がよかった
DX版とは違い、アレンジされた腕部のお陰で収まり具合が悪いです。


グレイトフルフェニックスはその2でレビューします。
フォトアルバム

リンクリスト

Powered by Six Apart